So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
写真と動画 ブログトップ

2018年12月 ふもとっぱら 思いつきの平日キャンプ [写真と動画]

2018.12.28(金)


 12月はなかなかキャンプに行けてなかったのですが、後半になって突発的に行って来ました。

12月19日〜20日 ふもとっぱらキャンプ場です。

 天気がよかったから。

思いつきで突発的に行って来てしまったので、事前準備も調査も足らず、少しやらかしてたりします。


中央道経由で河口湖ICまで、その先、道の駅なるさわで買い物してから、ふもとっぱらキャンプ場へ直行。
行きは片道2時間ぐらい。お昼前に到着してサクッと設営。


無駄に綺麗な4Kで、しょーもないおっさんのソロキャンプを撮っているという。

暇つぶしにチラ見していただけると嬉しいです。


①初日のお昼 

②初日の夜

③翌日の朝から昼、撤収後の「さわやか」がオマケ(^^;)


最初のところは①、②、③ともほぼ同じ感じなので、あれ?ってなるかもしれませんけど、
別の動画になってます。すみません。<(_ _)>


ふもとっぱら①



ふもとっぱら②



ふもとっぱら③



 まぁ、このあとまた別にクリスマスキャンプと称して(言い張って)12月にもう一度キャンプに行ってたりもしますが、そっちの方はまだ動画編集未着手ということで……



↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(3)  コメント(0) 

サーカスTC キャンプ動画 地味にやってます [写真と動画]

2018.12.18(火)


 昨シーズンからサーカスTC買ってたまにソロキャンプ行くようになりましたが、10月下旬に行った時に撮ってテキトーに上げた動画が1ヶ月半ぐらい経って1000回ほど再生されたようです。(地味に嬉しい)

サーカスTC動画.jpg




 ほんとすみません<(_ _)>
無駄に長くだらだらとしているだけなのですけど。


 この後、何を血迷ったかNikon Z6を買って、4Kで焚火動画とか撮りに向かってたりしますが(汗)




 なるべくきちんと準備してとか思って躊躇していたら、もう自分の残り時間もあまり多くないことに気づいてしまって見切り発車で適当に始めてしまいました。


 キャンプも素人なら、写真や動画はもっと素人。
よい機材で綺麗な絵は撮れるけど、あとはどうやって形にしていくかは別のお話。


 そのうち少しは見る価値のある動画ができたらいいなと。

 チラ見して、もしよかったらチャンネル登録お願いします<(_ _)>



↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

Nikon Z6 買っちった [写真と動画]

2018.12.10(月)


 2週間ちょっとぐらい前の話になりますが、カメラ沼に飛び込んでしまいました。

 2018年11月23日(金)発売予定のNikon Z6
なぜかその発売日に近所で知り合いの写真家さん、ライターさんからNikon貸出機の現物を見せて貰って、
EVF覗いたところで結局陥落。
翌日、中野のフジヤカメラで在庫を確保してもらい速攻で買いに行ってきてしまいました。


 最近、ちょっとばかしキャンプ動画を撮ろうとしてて「焚火を撮りたい」とか言ってたのですが……

マイクロフォーサーズぐらいなら頑張れば買えるかなぁ???というところから、一気にズブズブ。


 下取り合った方がよいかも、という話で思い出したのがNikon 1。J1を最初に買って使ってたのですけどねぇ。
これはもう使うことは無いと思うので気持ち程度に何かの足しになればと持参。
予備のバッテリー代+αぐらいにはなりましたか(^^;)


 Z6はNikonの新しいフルサイズミラーレスのZマウント規格となるため、レンズも必要。
まずは24-70レンズキットから、ということになります。


 DXフォーマットの古いレンズは家にあったりしますがFXは持っていないので、マウントアダプタFTZは要らないと思ってたのですが、「中古のレンズでも買って遊べばいいんじゃない?」と言われてFTZ付きのキットに。


 人生初のフルサイズです。


Amazonだとこんな感じ?


まだ、出たばかりで市価はお高い感じ。

 NikonでもD850ユーザーや、他社ユーザーからは、スペックだけ見てあーだこーだ言われているようですが、

「実機で撮って試してみないとわからないし」

「第2世代、第3世代とか待ってたら自分が先に死んじゃってるかもしれないし(汗)」

等々、諸々の個人的な理由により、物は試しで買ってみることにしたわけです。


 Z7とZ6が出ることは前から知ってましたし若干興味もあったのですが、価格帯がだいぶ高いので自分みたいな素人が遊ぶオモチャとしては対象外だと思っていた節があります。
 どこでどう考えが変わったかというとなかなか説明が難しいですけど、

 カタログスペックからは、

・メモリがXQDメモリカードのみ(XQD高くて涙目)

・メモリスロットが1枚(手持ちが使えるSDカードスロットが欲しかった)

・USB Type-Cからカメラ本体経由で充電可能(だけどUSB給電が出来ないのは動画撮るのにちょっと辛いわ)

等々、文句が出てこない訳じゃないです。


 が、実際に使ってみたら、

・XQDメモリカードの信頼性の高さ(SDカードはデータ消失など事故がどうしても)

・動画撮るとすぐXQDメモリがフルになってしまう(やっぱちょっと高くてそうそう買い足せない)

・Macのディスクもすぐフルフル(外付HDDを暫定で4TBほど増設しました)

・スチルだけなら結構バッテリー保つ(動画はやっぱりバッテリー喰らい、でも予備バッテリー1本でも回せる)

・でもUSB充電器は純正で欲しかった(AC電源からの充電推奨、サードパーティのUSB充電器使うしかない)

等々、文句はありつつ、ノックアウトにはなっていないような感じでした。
あくまでも自分にとってですけど。


 そして、素人ゆえのフルオート撮影でスチル、ムービー共に撮ってみましたが、

Z6の動画性能の高さには今のところ大満足です。

 設定いじらずに勝手に撮してこれだけ綺麗にとれるなら文句なし。

unnamed.jpg


Nikon Z6 4K 撮影テスト 焚火 (Youtube)これは 焚火だけのテストです。




 そして、いい気になって、Zマウントのレンズ3本目の発売日となる12月7日(金)

またもやフジヤカメラへ

 NIKKOR Z 50mm f/1.8S 買ってしまいました。

標準レンズだし……必要だよね。

Amazonだとこんな感じ。


 まぁ、3本の中では一番安い定価とは言え、お高いです。
PayPay祭りでビックカメラとかで買ってください、という感じのタイミングで、PayPay決済対応無しのフジヤカメラで普通に買ってきちゃうところは自分でもかなり頑張っちゃってるような気がしないこともないですが。

 買ったその日に近所をブラブラ
 f/1.8開放、シャッタースピード1/200固定、ISO autoで1600
unnamed3.jpg


 腕はなくてもセンスがなくても、絵は綺麗(._.)φ


 はい、これから勉強します。ごめんなさい。分不相応なカメラとレンズを買ってしまいました。


 XQDメモリ、安くならないかなぁ……
中身はどうせSONYで一緒なので、Nikonに拘らずSONYのXQDメモリを買ってますが、
120GBでまだ2万円ぐらいするという。


ソニー SONY XQDメモリーカード 120GB QD-G120F

ソニー SONY XQDメモリーカード 120GB QD-G120F

  • 出版社/メーカー: ソニー(SONY)
  • メディア: Personal Computers
 クリスマスプレゼントでXQDメモリ降ってこないかなぁ?



↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。



nice!(3)  コメント(0) 
写真と動画 ブログトップ