So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
飲んだり食べたり ブログトップ
前の10件 | -

2018年12月1-2日 AJたまがわ大忘年会(宴会&復路観光) [飲んだり食べたり]

2018.12.9(日)


 もう先週の話ですが、2018年AJたまがわ大忘年会に行って来たお話の続きです。


 ホテル湯の陣

DSC_0539.jpg


 宴会という名の単なるホテル夕食バイキングは17時半スタートらしく、何気に慌ただしく時間が迫ってきます。
17時前にひとっ風呂浴びてから宴会に突入しました。


 幹事さんおつかれさまです<(_ _)> 夕食会場の端っこを2列ばかり占拠しての宴会開始。

DSC_0541.jpg


 写真係? 事務員の蕎麦おじさん。

DSC_0570.jpg


 私はお昼を食べ過ぎて、小食気味のチョイスからスタートでした。

DSC_0548.jpg


 フリー素材(認定)扱いできる写真がうまく拾えず、宴会中の写真は割愛。


 19時ぐらいには夕食はおしまいで、勝手に二次会と称する集まりへ移動です。夜が長そう。。。


 最初はAJたまがわの2019年コース紹介を軽めに。続いて関係者が来ている他クラブのコース紹介も。
また、ろんぐらいだぁす! 三宅先生と担当編集いしこうさんからお知らせがあったり……

 その後は、個々に雑多なネタを肴にお酒が進んでいったようです。こちらも写真は割愛。


 夜遅い時間になって一旦お開きにしつつ、長っ尻の人はその後も継続して三次会?的な流れとなり、宴会部屋として供出されている部屋の人である私はだいぶ寝不足で翌朝を迎え、ぎりぎり朝風呂&朝食となりました。

 前日の雨とはうって変わって良い天気。

DSC_0702.jpg


 自転車で来ていた人達を送り出していきます。

DSC_0711.jpg

 そしてこの日も前日に続いて土合駅。FORTUNA号(いしこうさんの私物)に群がるカメラの人達。

DSC_0732.jpg


 地上は天気がよくて気持ちよいですが、中に入ってしまえば昨日と一緒w まずは下ります。

DSC_0740.jpg


 いろいろ撮影したりした後、また上り、と。

DSC_0773.jpg


ようやく地上に近づいてきた。あともう少し。

DSC_0781.jpg


 その後どうしようか?と観光スポットをあれこれ検討。天気が良いので谷川岳ロープウェイで上ってみようということになり、サクッと上がっていくと雪景色。前日の雨、山の上では雪だったようで積雪量は少ないものふかふかの雪がつもってました。これはラッキー。


 で、大きなお友達は雪合戦ということでこうなる。

DSC_0842.jpg


 どれが谷川岳?というぐらいわかってないですが、これが谷川岳って言っといてよいはず。

DSC_0888.jpg


 ちび雪だるま作ってる人いるし……

DSC_0895.jpg


 あまり長居をしていると帰りの関越が混んでしまうので、適当なところで切り上げてロープウェイで降りました。
そこそこの人数がいたのでお昼ご飯をどうしようか?ロープウェイの駅だと「カレーとラーメン」ぐらい。


 いや、それはちょっと……ということで道の駅で食べることにして車で移動しましたが、


 結局、ダムカレー食べてるし。

DSC_0920.jpg


 あとは関越があまり混まないうちになんとか帰還。夕方には無事帰着することができました。


 AJたまがわ大忘年会、今年で5回目になりますが、来年の日程も早々に決まったらしく(2019年12月7〜8日)どこで開催されるかはわかりませんが、PBP開催年になるのでPBPへ行かれた方がみなさん無事完走して気持ちよく2019年を締められるといいなぁ、と願っています。



↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年12月1-2日 AJたまがわ大忘年会(往路観光) [飲んだり食べたり]

2018.12.5(水)


 先週末12月1日(土)〜2日(日)、2018年AJたまがわ大忘年会に参加してきました。
今年は最寄りがあの土合駅、日本一のモグラ駅という。
(本当は湯桧曽の方が近いですが……)

 昨年は大人の忘年会企画で箱根ホテル小涌園でしたが、今年はまた伊東園ホテルズ系に戻り、
ホテル湯の陣 http://www.itoenhotel.com/Default.aspx?TabId=205


 当日、雪とか凍結とか大丈夫だろうか?と幹事さん達は心配していたようですが、事前の天気予報では大丈夫そうだとか。

 誰か土合駅(下り)まで輪行してくる強者はいないかなぁ?
とかいう楽しみもありますが、自分はちゃっかり車で移動です。しかも前日キャンプに行ってたりで自分の車を用意(キャンプ道具を倉庫に全てしまってスタッドレス換装)することが時間的に難しく、artsさんの車に乗せていってもらうことにしました。当初、自走+輪行予定だったK内さんも一緒に行くことになり朝のスタートは7時予定。

 諸々あってスタートは少し遅れたもの朝の環八は特に混みすぎることなく練馬ICから関越自動車道へ。

 このままでは早く着きすぎる?という通常とは異なる進行で、まずは二次会用の買い出しに途中立ち寄ることとしてコストコ前橋倉庫店へ。続いて月夜野IC付近のベイシアへ立ち寄り、コストコでは買えないものを追加で調達。
結構な物量を用意しました。

 K内さんが予約していた丸焼きを受け取りに、このベイシアのすぐ近くにある
高橋の若どり (食べログリンク)https://tabelog.com/gunma/A1003/A100302/10009220/
IMG_6679.JPG


 テイクアウト専門店ですね。店内に待合用の椅子はありますが……

IMG_6680.JPG


 折角だからその場でも少し食べて行こうと、てり焼き(もも)を注文したら、結構な大きさで焦りまくり。

IMG_6682.JPG

 旨いので勢いで食べてしまいましたが、結構なお腹の溜まり具合で、この直後に行くランチが心配。


 育風堂精肉店 (食べログリンク)https://tabelog.com/gunma/A1003/A100302/10000998/
 お店(精肉)のサイト https://ikufuudo.com 

 外から見るとなかなかオシャレなお店で大丈夫か?と思いつつ入ってみると、ハムやら何やらがショーケースにずらりと並んでいて、いかにも旨そう。

 あれ?ここで食べるのは「カツ丼」でしたっけ?というちょっとした違和感。
順番待ちで発券して隣の日本酒コーナーを覗いていたら、すぐに呼ばれて着席。

 メニューはいろいろありましたが、さきほどの高橋の若どりのパンチ力が凄すぎて、肉〜!!という感じにはならず、お高そうな牛ステーキはともかく、骨付き肉などもパス、初志貫徹でカツ丼をオーダー。

 群馬なのに「カツ丼でしょ!ソースカツ丼は邪道!」と嘯いてみたり。
(K内さんは気を遣ったのか?ソースカツ丼を選択)


 そしてカツ丼登場。副菜のサラダに入っているハムが旨い。

IMG_6684.jpg


 カツ丼本体はこんな感じ。平べったい器に盛られているのでぱっと見量は多くなさそう。

IMG_6685.jpg



 一切れ食べて断面はこちら。肉が分厚くてご飯よりも高さがあるという( ・_・;)

IMG_6686.JPG


 カツ丼のカツは普通のとんかつよりも薄いのがデフォルトだと思ってましたが、ここのは分厚くてかみ応えが……


 さきほどの高橋の若どりにプラスしてこれというのは厳しいですが、かなり頑張って完食。
もうこのままチェックインしてお昼寝したい気分。


 とは言ってもまだチェックインには時間が有り余りすぎているので、ここまで来たら土合駅でしょう。

DSC_0448-2.JPG


 改札入口に時刻表が出てますが、下りで来ると13時49分でないと宴会に間に合いません。

DSC_0452.JPG


 1番線は下りでモグラ駅そのもの、2番線は実はそのまま地上にあるという不思議。

DSC_0454.JPG


 下りホームを目指して下り始めた途端、なぜか見覚えのある人が???

DSC_0463.JPG


 ちょうど13時49分の電車でやってきた、事務員さんと髭坊主さんらしく……


「外雨降ってるから、車に乗せていってあげますよ。じゃ、もう一回降りますか」
と意味のわからないことを言って、折角上りきれそうだったところをやり直し。

DSC_0464.JPG


 この時間の電車で輪行してくる人なんかいるのかなぁ?と言ってたら、上ってくる人が……

DSC_0465.JPG


 まじかー、まじですかー。お疲れ様です<(_ _)>
自転車だけでなく2次会用のお酒まで担いできてたような(汗)


 おじさん達はそんな元気ありません。

DSC_0467.JPG


 これが土合駅の下りホームなんだ。

DSC_0469.JPG



 ネットで見たことはあっても来たのは初めて。

DSC_0470.JPG



 手前の湯桧曽は普通の駅なので、輪行もそこからの方が楽だし近い訳ですが。

 降りるのも長かったですが、ここから上って行くのはちょっと大変でした。462段+24段。


DSC_0484.JPG



ぐんまちゃんナビ 日本Ⅰのモブラ駅「土合駅」 
http://www.gunmachan-navi.pref.gunma.jp/reserved/07.php



 このあとホテルへ行ってチェックイン時間の15時までしばし待機。



↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年AJたまがわ大忘年会 エントリー [飲んだり食べたり]

2018.10.23(火)


 AJたまがわ大忘年会(なぜ?大忘年会と「大」が付くのかは謎)
毎年12月最初の土日に開催されるようになってるっぽいですが、今年は12/1(土)〜2(日)開催らしいです。

 AJたまがわ会員(独自の会員制度)は既に少し前からエントリー受付していましたが、一般向けにも10/22(月)からエントリー受付開始されたようです。
(ソースはTwitter)
https://twitter.com/ajtamagawa/status/1054331145272389634

↑ AJたまがわサイトの中に案内ページがあって、そこへのリンクが付いていますが、サイト内には忘年会へのリンクがメニューにないので、Twitter見てる人しか分からないかもしれませんが、行きたいと思ってる方はそこから辿ってエントリーしていただければよいと思います。

 昨年、ちょこっと「大人の忘年会」にしてましたが、今年は通常運転。
伊東園ホテルズグループ「ホテル湯の陣」です。

水上というか湯桧曽というか「土合」というか、その辺りが最寄り駅。
誰か輪行して来る人がいるのか?特に「土合」(下り線)まで輪行で乗り込んで来る強者がいるのか?
というのが見所です。



 自分も一応、AJたまがわ会員の端っこにいるので今年も参加予定です。
ブルベ殆ど走ってないけど、春の定峰200と遠征の能登200だけは走りました(^^;)
まぁ、セーフかな?



 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年 ラーメンないと BRM1007たまがわ200km奥多摩 [飲んだり食べたり]

2018.10.8(月・祝)


 昨日の夕方、カトリック高円寺教会までちょっとお出かけ。

 AJたまがわ主催・BRM1007奥多摩200km ゴール受付場所でもありますが、どちらかというとゴール後のご褒美?ともいう「ラーメンないと」へスタッフでも何でもないので「ゲスト」で参上。


 単に遊びに行くだけなので気楽といえば気楽ですが、差し入れも必要です。
電車で行って丸ノ内線だと最寄り駅になる東高円寺駅で下車。近くにある「まいばすけっと」でちょこっと、というかひとりで持てるだけそれなりに調達。


IMG_5862.jpg



 ホッピー好きの人もいるらしいので、冷えてないけどホッピー見つけて買い込みました。

ビール:黒ラベル6缶パック
発泡酒:金麦6缶パック
酎ハイ:チューハイ5種類x2本ずつ合計10本(比較的美味しい普通のチューハイ系)
焼酎: キンミヤ 900ml
ホッピー:白3本、黒3本
氷:  ロックアイス1袋


 これだけあれば、そこそこ飲めるでしょ?


 駅から教会までさほど距離はないですが、これだけ持つと結構重たい。もう少し買えばよかったか?と思ったのは間違いでこのくらいが限度です。


 教会について、とりあえず( ^_^)/□☆□\(^_^ )

IMG_5863.jpg


 自分用に黒ラベルはお約束。ヱビスは置いてなかったから仕方ない。


 勝手に居酒屋状態にする丸テーブル席。この時点で飲んでる人はごくごく少数。(あたりまえ)


IMG_5864.jpg


 すぐ横でラーメンないとスタッフ(ブルベスタッフとは別)が受付、配膳などをしている横で、ボーッと飲んでたりします。担当時間が終わったら一緒に飲もうね、と声がけして、「くぅ〜、飲みたいっ!」とか言わせる謎プレイ。



 ローラー200km回してきたというお方も登場。


IMG_5865.jpg



 まずは水分補給で持参のノンアルコールビールなのだとか。
そのあと続けて、ラーメンないと。


 こちらはしばらく適当にゆっくりしながら、ブルベ参加者のゴール受付状況を聞いて、残り人数がDNFでも戻って来る可能性のある人も含めて10名ぐらいになったところで自分用に「ラーメンないと」を注文。


 着丼するまえに「お代わり解禁」宣言が出ましたが、しばらくして自分用の1杯目が着丼。


IMG_5871.jpg


 このくらいの時間帯だとややマイルドかなぁ。おいしくいただいて当初の目的達成。

 そして、調子にのって「お代わり」をオーダー。
ほどなくして2杯目が着丼。


IMG_5869.jpg



 らーめんないと、二郎インスパイア系の範疇に入るでしょうが、店主の趣味からどちらかというと辰屋の辰醤油ラーメンに近いのではないかと思ってます。


 今年も食べられてよかったです。調理や事前準備の仕込みも入れるとかなりの労力がかかっているので、ほんとありがたいことです。ご馳走さまでした。


 ブルベの方は、昨年のコースから一部改良したとの事ですが、この日はちょっと10月としてはかなり暑すぎで熱中症を警戒する必要があるほどの天気になり、都市部の信号峠も相まってかなり時間がかかったようです。
高円寺を発着地とするのは杉並区寄りの人にはとても希少なものですが、都市型ブルベはなかなか難しいというところでしょう。
 ちなみに二子玉川(兵庫島公園)の発着地とはショートカットで約11kmの距離です。自転車だと砧浄水場からまっすぐのびる水道道路を使うのがわりと楽なのですが……ちょこちょこっと曲がったりして繋ぐところもあるので道を知らないとちょっと迷うかも。


 季節的にもうブルベシーズンも終わりかなぁ、というところですが、AJたまがわだとまだ2本残っているようで、来週はさいたま発着の小鹿野200、最終週には葛飾・金町発着の足尾300があるようです。

 自分の中ではどちらも参加できないので、次はおそらく12月の最初に行われる「忘年会」かなぁ、などと思っていますが。(^^;)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年 木崎湖BBQ お肉の調達 備忘録 [飲んだり食べたり]

2018.10.4(木)


 もう1ヶ月近く前のことになりますが、どこか表に記録を残しておいた方が良さそうなのでこちらに備忘録として書いておきます。

 ブルベとしてのBRM907白馬・木崎湖300kmは、金曜日の夜に二子玉川・兵庫島公園をスタート。翌日9/8(土)夜に木崎湖キャンプ場でゴール後にBBQは開催されました。


 BBQ908木崎湖とでも呼べばよいでしょうか。(紛らわしいですが)

 2018年の木崎湖BBQでは、肉は2系統の調達でした。
・地元のお肉屋さん 俵屋飯店
・東京からの持ち込み コストコ多摩境店
(注)昨年2017年は地元調達は西友大町店でした。


 基本的な肉は地元で確実に調達。追加肉として搬送可能な分を東京から持ち込み、としています。

 俵屋飯店に用意して貰った肉は3種類
・国産牛    6kg
・輸入牛(味付)12kg
・豚ロース(味付)18kg
合計で36kgです。

 国産牛はまぁまぁ良いお肉となるため、味付ではなくそのまま焼いて貰うことにしました。
輸入牛と豚ロースは味付にしてもらって、焼き上がりタレ無しでそのまま食べられるようにしたので、タレの調達量を若干減らす(その分グレードUP)という運用に。

 コストコで調達して持ち込んだ肉は予定では次のとおりで、実際は若干量が増えてたようです。

・US Choice サーロイン・ニューヨークカット 2kg(1パック1kg程度 x 2パック) 昨年はPrimeだったかも(汗
・US Prime 肩ロース焼肉用 6.4kg (1パック1.6kg程度 x 4パック)
・US Choice みすじ焼肉用 3.2kg(1パック1.6kg程度 x 2パック)
・プルコギビーフ 4kg(1パック2kg程度 x 2パック)
・シャウエッセン 約2kg(1パック980g程度 x 2パック)
・ジョンソンビルソーセージ 約800g(1パック800g程度 x 1パック,12本入)
合計で18.4kgです。

 予算組上の参加人数は120名相当。ひとり当たり453gとなり丁度1ポンド。

 コストコ調達の肉は金曜日の夕方に、うちの車でコストコ多摩境店まで行って来ました。
(確実に入手するため念のため2〜3日前に電話予約を入れて確保はしてあります)


 この他冷蔵が必要なものもありますが、キャンプ用のクーラーボックス2台に分けて入れ、保冷剤代わりに冷凍枝豆の大袋を1つずつ上に乗せて翌日夜まで保たせます。(クーラーボックス用の保冷剤も別途使用)

 タレについては、味付肉もあるため消費量が昨年よりも減るはずとして、お高いタレを増やしました。
・叙々苑・焼肉のたれ(600g) 3本
・ダイショー・焼肉のたれ(1.15g) 1本
・キッコーマン・ステーキソース(1.13kg) 1本

 実際には、肉を「塩」や「しょうゆ」で食べる人も結構いたりで、上記のタレは余ったようです。

 シャウエッセン用には、ケチャップと粒マスタードも用意。
・カゴメ・ケチャップ(1kg)1本
・マイユ・粒マスタード(865g)1本 

ケチャップはハインツの方がなんとなく絵になるのですが、ハインツは3本パックで1本使い切らないので今年はカゴメの業務用1kgに変更。
粒マスタードはここまでの大瓶は要らないのですが、コストコで買えるサイズはこれのみ。スーパーでは小さなサイズも売ってますが必要量を揃えようとするとこれ1本よりも調達価格は高くなるので、ここは変わらず。


 なお、野菜やビール、酎ハイ、ソフトドリンク類、また、ちょっとした小物類は地元、西友大町店、百均などで別働隊が調達しているようです。(焼きそばなど事前に予約)


(来年以降へ向けての独り言・来年2019年はPBP年でBBQ開催は無し?という噂)
 地元で食材を調達して、というのが一番だと思ってます。
とはいえ、東京から食材を持ち込むと比較的低コストで良い品質の肉が持ち込めるのも事実なので難しいです。

 規模が大きくなると運搬の手段をどうするか問題が出てきますが、事前にネットで調達かけて現地直送という手もあるようです。(これはキャンプ場管理人とっちーさんからのアドバイス)

 コストコ肉の持ち込みは、白馬・木崎湖600kmの通過チェックを木崎湖キャンプ場でやっていた初回(2014年BRM628白馬・木崎湖600km)から続けてますが、当時はあくまでもスタッフ向けのまかない+αぐらいのノリでやっていたので、せいぜい10kg程度の肉をクーラーボックス1つで運ぶだけで済んでいました。

 AJたまがわ運営からは「持続可能なかたちでやってもらいたい」というお願いもされていて、自分(のような運搬役)がいなくても回る形でのBBQに次回以降はなっていくのかなぁ、とも思っています。



 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2018年 木崎湖BBQ準備・下見キャンプ [飲んだり食べたり]

2018.9.19(水)


 すでに終わってしまったイベントですが、2018年BRM907たまがわ300km白馬・木崎湖のゴール後に行われる木崎湖キャンプ場でのBBQの準備も兼ねて、本番よりの少し前の8月末にこっそりあくまでも個人で下見に行ってきたことの記録を残しておきます。
(今更なんですけど、表に残しておいた方が後々検索して役に立つこともあるので)


 8月の最終週の平日にしばらく使ってなかった自前の機材のチェックも兼ねて木崎湖まで一泊で。


 機材だけ車に積み込んで食材は一切用意せず一路木崎湖へ向かいます。
天気予報はいまひとつで午前中は雨がまだ残ってそうですが、午後から晴れればテントを張って下見もできるかな?ぐらいのゆるーい想定で。

 家を出るのが少し遅れたので寄り道せずに木崎湖キャンプ場でまずはチェックイン。

2920FEB9-70B2-47F7-B29F-09D56EA9BEBD.jpeg


まだちょっと地面に雨の名残がありますが、乾いたところにテントを張っておくことにします。


A2821652-0EED-4553-B52A-845050F47D2C.jpeg


 その後、その晩の自分の食材を買い出しに以前から気になっていた俵屋飯店さんへ向かいます。昨年秋に一度立ち寄ってはいるのですがお肉の相談はしたことがなく、今回はお店が仮店舗営業で移転しているとのことでGoogle様に場所を聞いてから向かいました。

 が、夕方までの中休みのようで一旦フレスポ大町のスーパーへ寄ってから出直すことにします。フレスポのスーパーはデリシアが入っていて、いつも西友しか行ってなかった自分は初訪問。売り場をぐるぐる回ってどんな感じかチェックしておきます。西友もそうですが、デリシアもやはりあまりお肉のラインナップは豊富ではない感じがします。ちょっと悩んだところで野菜とか肉以外のものをデリシアで調達して、俵屋飯店さんへ向かってみることにします。


 俵屋飯店さんの仮店舗、Google様は把握しているので場所は間違えようがないはずですが、ちょっと勝手が違ってビビります。食堂の入り口から入ってお店の人に「お肉買いたいのですが、」と声をかけてお話しして、お試しでお肉を買ってみることに。


 実はこの日、木崎湖キャンプ場では別の団体さんがBBQをやる予定であらかじめ俵屋飯店さんにお肉をお願いしていたそうです。木崎湖キャンプ場管理人のとっちーさんから事前に話は聞いていたので、それも踏まえて少し相談しつつ、このタイミングだとお高いお肉しかなかったらしいので、「まぁ個人の勝手なキャンプ飯ですから」と開き直ってそのお高いお肉を切ってもらうことにしました。1000円/100gでどう考えてもブルベ後のBBQでは予算的には無理なスペック。少し待っていると、うまそうなブロック肉を塊のまま見せてくれて、それをスライスするというので、思い切って300gほどお願いしてみました。赤身肉なら1ポンド≒450gぐらいまで普通に食べられますが、サシが入った国産牛だと量はなかなか食べられないのですけどね。

 本番のBBQでどう調達するかはのちほどまた連絡することにして、忘れてはいけない名物の餃子を「生」(焼いてない状態)で1つ持ち帰りで追加してもらって木崎湖へ戻ることにしました。


 木崎湖キャンプ場は昨年のBBQ後に、玉無しさんが亡くなってしまってから秋に一度来ているのでそれ以来です。

 ゆるゆると米を研ぎ、炭をおこし、ソロキャンでのBBQ準備をしていきます。


 こだわりはないので、火起こしはなるべく簡単な火起こしで炭に着火。

炭が起きるまでフレスポで買ってきたおつまみで場を繋ぎます。

A0EC714B-4A73-4479-AB82-264BC1BF7217.jpeg


旧型のCAPTAIN STAGのKAMADOでこぢんまりと焼くことにします。
炭はホームセンターで調達して残ってた整形されたおが備長炭。なかなかいい感じ。


911EBBF2-294C-44DF-A56E-E6415D0ACCB5.jpeg


 まずは餃子からですかね?

B4AD7203-AEE3-4C39-A8AD-30CF9C891EBA.jpeg


 餃子を焼いていい感じ。本番では「肉!肉!肉!」となるので、これはないでしょうけど、個人でやるぶんにはのんびりこんなのもアリです。


 で、あなたはなぜ?やってくるのですか?

B2BEAF95-5E9F-4317-B05B-C7A6BAE9E86D.jpeg


 きざきねこ様には献上できませんが、本日のお高いお肉を準備。

焼肉用のはずが、なんとなくステーキをいくつか切り分けたような感じのお肉。

E4E5C54E-5E0B-486A-9455-D2EFCE54FC80.jpeg


 ありがたく焼いていくことに。

1B6BE81A-9F6B-4071-9C6D-198F8E11CD43.jpeg


 まぁこれは旨いですわな。先に炊けていたメスティンごはんに載せていただきます。

F1D6BB66-7314-48D1-B7FF-FE147BE35942.jpeg


 至福の味でございます。

E784C99F-33E4-4A11-ADE4-682FF711BC4C.jpeg


 あくまでも個人のキャンプですが、下見とお肉の味見はつつがなく終了。
これは美味だわ。あとは予算との兼ね合い(うーん)


 このあと約1週間ほどいろいろ悩んだうえで、本番のお肉の分量は決めたようです。

(あくまでも後からふりかえったお話ですけど)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

荒木屋で愛冷やし味噌野菜 [飲んだり食べたり]

2018.2.15(木)


 訪問頻度はMax週1回までに抑えてますが、今日のランチは荒木屋さんへ行ってきました。
旨辛系タンメン「荒木屋」 https://araki-ya.com/


 昼営業は11時〜
毎週火曜日が定休日で、その他第2、第4になるのか月曜日もお休み。今週は2/12(月)、2/13(火)と2日連続で定休日となっていたため、休み明けの2/14(水)は常連さんで混み合うだろうとそこは避けて、本日2/15(木)にこっそり訪問したわけです。


 某・辛いモノ系のお店で、目黒時代からお世話になっていて蒲田でも少しは通っていたわけですが、今の荒木屋さんになってから、多いときで月4回程度。蒲田は電車で行きにくいのでさほど通えているわけではありません。それでもいろいろ半常連さん風に扱っていただいているので感謝です。


 今日は出遅れたと思ったもの、たまたま並びの先頭にいて、
IMG_3359.jpg


 たぶん先頭に並べたのは3週か4週ぶりぐらいのことなのですが、ちょっと変わった限定をいただいてきました。<(_ _)>


 愛冷やし味噌野菜+タイヤチャーシュー1枚

IMG_E3360.jpg


 タイヤチャーシューと呼んでいますが、1枚100円で結構な食べ応えのあるチャーシュー

冷やし、なのでスープと麺は別々になっていて、麺の方にチャーシューがトッピングされてきました。

IMG_E3362.jpg



 冷やし味噌野菜は、定番メニューの裏?に多分まだ残っている筈ですが、都度調理メニューで作れるときと作れない時があるので、いつでも食べられる訳ではありません。まぁそれなりに通っていて、かつ先頭並びであればありつくことの出来る代物ですけど、調理には時間がかかるのでゆっくり待つことができる時でないとお願いはしづらいです。

 牡蠣がごろごろ入ってました。下の方にも隠れていて全部で5個ぐらいだったか?
通常の冷やし味噌野菜には牡蠣や海鮮は入りません。これは特別。
IMG_E3363.jpg



 タイヤチャーシューをスープに移動して少し浸しておきます。以前2個頼んだこともありますが、自分は1個で十分です。また、野菜大盛とか麺大盛りもちょっと厳しいので頼めなくなっていたり。
IMG_E3364.jpg



 ジロリアンではないので、実は二郎には殆ど行ったことがないのですが、以前は年に数回、チャーシュー(煮豚)を食べたくなって世田谷通りにある二郎インスパイア系へ。今では荒木屋さんで二郎系っぽい煮豚を食べて満足してしまい、陸へ行くことがすっかり無くなってしまいました。


 サービスで、辛手羽先も登場。ごちそうさまです。
IMG_3365.jpg


 スープの方に移動させて記念写真。
IMG_E3366.jpg


 ここまで旨いものを食べさせてもらって大満足。
冷やし味噌野菜が、ここ数年では自分的大定番、一番のお気に入りなのです。

 その昔、高校の頃は「北極」、夏は「冷やし味噌」と2つしか食べたことが無かったのに……
今は別次元の旨さのものを食べられることに感謝です。
(ちなみに某お店とは麺もスープも味は全く異なります。旨さに感服。)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

2017年 AJたまがわ大忘年会 [飲んだり食べたり]

2017.12.7(木)

 先週末はAJたまがわ忘年会でした。なぜか公式名称は「大忘年会」(^^;)

 2017年は、ちょっと大人の忘年会。
たまには落ち着いた宴会を楽しみたいというわがままを、昨年忘年会が終わった時にこっそりお願いしておいたものです。

 箱根ホテル小涌園

IMG_2400.jpeg



 事前情報(輪行袋に入れて館内預かり)とは異なり、駐輪場が用意されていました。

IMG_2368.jpeg


 これだけ広い部屋なら全員自転車で来ても大丈夫だったということですね。

IMG_2369.jpeg


 宴会前にひとっ風呂浴びてさっぱりしておきます。

ちゃんとしたホテルの温泉に浸かるのは、やはり気持ちのよいものです。


 風呂上がりに館内でビールを買ってプチ0次会を楽しみつつ宴会を待ちます。


 宴会の開始は18時。少し前に部屋を出て宴会場へ移動です。


 宴会場は富士

IMG_2381.jpeg


 お膳スタンバイ状態。

IMG_E2372.jpeg


 ビール瓶は箱根という名前入りでしたが写真撮らず、残念。


 焼酎(麦は小涌園という銘柄、芋はおなじみ黒霧島)

IMG_E2382.jpeg


 固形燃料の焼き物1 陶板(朴葉)焼き

IMG_2375.jpeg



 固形燃料の焼き物2 紙焼き

IMG_2376.jpeg


 煮物

IMG_2377.jpeg


 宴会中の様子は自分ではほぼ何も撮ってなかったようです。

ごく一部、某べいちゃんのいろいろな動画だけ残ってましたが、あとで高く買ってくれるそうなので非公開です。


 宴会場にはカラオケセットもありましたが、それは使うこと無く終了。

(隣の宴席では熱唱している方がいらっしゃいましたが…外に出ると漏れ聞こえてました。)

 ひととおり宴会終了後は、自主的に二次会です。

こちらはだいぶ飲み過ぎてぐだぐだになりましたが、お酒の写真だけ。(ご参考)

IMG_2386.jpeg


 翌朝、爆睡しまくりで寝坊から朝風呂入り直して、朝食バイキングはほんの少しだけいただきました。


 帰りの朝は良い天気。

IMG_2398.jpeg


 自転車で来ている人達は、日曜日のサイクリングにでかけて行ったようですが、

こちらは車で珍しく立ち寄りもせず直帰しちゃいました。

お天気的には勿体なかったかな、とも思いますが、4年目(4回目)の忘年会も無事終了。

AJたまがわ2017年の公式行事はこれにて終了ということになりました。


 すでに2018年賛助会員も募集も終わり、AJたまがわ会員向けにはBRM101三浦200のエントリーも開始されてましたが、なんとなくの区切りがついて、2018年度の準備に一気にシフトした感じがします。


※)2018年 BRM101三浦200の一般エントリーについてはAJたまがわサイトをよくお読みください。

 12/11(月)21:00から受付開始予定です。


 AJたまがわ(トップページ)


 




 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

荒木屋 冷やし味噌野菜麺 チャーシュー [飲んだり食べたり]

2017.3.24(金)

 このところ週1で通ってしまっている蒲田、荒木屋。

 チャーシューもあるらしいという話は聞いていたのですが、元々のメニューが「罪深い食べ物」であるので、チャーシューまで追加するのは……と尻込みしていたのですが、先日ついに食べてしまいました。

 たいがい少し時間をずらして混雑が解消された時間帯にお邪魔してますが、お店の人に訊いてみて、作って貰える(材料がまだ残っている)時には、冷やし味噌野菜麺をお願いすることが殆どです。

 で、追加でチャーシューを1個(100円かな?)

 この時は、麺の皿にチャーシューが載ってましたが、スープの方に載っている時もあります。

IMG_9926.JPG

 二郎とか二郎インスパイア系とかあまり詳しくないですが、そっち方面の豚に通じるものがあります。
※)たまーに行くのは、世田谷通りのラーメン陸ぐらいですが、しばらく行ってないです。

IMG_9927.JPG

 お好きな人は3つぐらいトッピングしてたりするようですが、自分には1つで十分。

 これ食べちゃうと、この一食だけで1日の食事が他には要らなくなるぐらいのインパクトが自分にはあるのですが、つい通ってしまっているという。

 月1回か月2回とか頻度減らさないと、痩せるどころか体重増加に寄与しまくりです(´・ω・`)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

五指山 麻婆土鍋ごはん [飲んだり食べたり]

2016.12.13(火)

 かなりご無沙汰してましたが、五指山(神田)で麻婆土鍋ごはんを食べてきました。

 麻婆土鍋ごはん(ランチのみ:900円)
IMG_9313.JPG

 もう何年ぶりでしょう?
 花椒の痺れが強烈で、「こんなに痺れたっけ?」と一口目に悶絶。

 都内で所用があって元々は別のところへランチしに行く予定がたまたま臨時休業日で、滅多に行けないからと神田まで移動して行って来ました。

 やっぱり美味しかったです。
が、量がとても多くて、ひとりで食べきるのは結構きつかったです。
自転車乗ってお腹を空かせた状態だとペロッといけて、大盛りとかもいけるのでしょうが。

 松陰神社前の時もそうでしたが、なんとなく手作り感溢れる感じのお店
IMG_9315.JPG

 ちなみに2016年12月の休業日情報
IMG_9314.JPG


 しばらく前に行ったときは、わざわざ出かけて行ったのに休業日で凹んだことを思い出します。

 松陰神社前にあった頃は、結構頻繁にランチに通っていて、夜も予約して行ったりしてたんですけどね。
テーブル席(4人席)でこぢんまりと集まって飲み食いするにはお勧めです。

 五指山(食べログ)

 五指山(食べログ:移転前の松陰神社前時代のもの)

 五指山の麻婆土鍋ごはんレシピについて、どーのこーの言ってる自分の過去ブログ

 たぶんこの頃、ヒマだったんだわ……(^^;)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

前の10件 | - 飲んだり食べたり ブログトップ