So-net無料ブログ作成

2018年締め [ご挨拶・説明]

2018.12.31(月)


 2018年大晦日になりました。

 2015年のPBPをもって自分の中では一旦ブルベからは少し離れた生活になりました。
今思うと、当時は「あんまり走れてない」と思ったわりに、それでも少しは試走だ何だと走っていて、まだ元気だったような感じです。

 スタッフ作業から遠ざかって、仕事や家庭、また他の趣味を優先した生活を送って、だいぶ冷静に外側から見ることができるようになったと思います。


 麻疹のような期間が終わって、その後どう続けていくことが出来るのか?
飽きっぽい自分にはなかなか難しかったのかもしれません。


 自転車は自転車でゆるやかにクロスバイクで近所をほんの少し走ったり、ということはやっています。
ただ、来年2019年にPBPに向けて頑張るぞ!というような気力はどこにも無いのもまた事実です。200kmぐらいは走れるように戻していきたいとは思ってますが、だからといってお正月から気合いをいれて走る人にはまだなれそうにありません。


 2015年の時は、春から始動してもPBPに間に合うように、というコンセプトでかなりサボった状態から始めて、結果オーライですが2回目のPBPを完走することが出来ていたりします。全く余裕はなかったですけど。

 今晩、日付が変わる前に受付とブリーフィングが始まり、2019年になった瞬間にAJたまがわBRM101伊豆高原300は深夜スタートで走り始めることでしょう。一昨年、昨年の元旦ブルベ・三浦200同様、できたら「にぎやかし」でスタート直前に現地を覗きにいこうかと思っています。

 熱い気持ちで走りはじめる。素敵なことです。


 それとともに冷静な判断で、無理をされませぬよう。
シーズン開始早々に怪我などされませぬよう、お気を付けください。
無事にお家に帰るまでがブルベです。みなさまの完走をこっそり応援させていただきます。<(_ _)>


 お正月のSRシリーズに向けて、AJたまがわ賛助会員およびスタッフの多くの方が事前試走をされています。
BRMの継続開催ができるように賛助会員制度があって、本当によかったね、と外側から眺めるような視点でみても誇れる仕組みになっていると思います。

 種を蒔くこと。種を蒔き続けること。それを支援すること。

 刈り取るだけの人にはわからないかもしれませんが、そういうことが本当に大切なのだと思っています。

 来年の抱負は来年また語ればよいことでしょうけど、来年は仕事の方で新しいことを創める予定です。
コンサルタントとしての虚業から、気持ち実業にシフトかもしれません。(そうそう儲かりませんけど)


 このブログも、ブログサービスというか文化が廃れていくなか、ブルベもあまり走らなくなって、キャンプ行ったり動画撮ったり、訳がわからない駄文がさらに酷くなっていますが、たまに更新すると思いますので見ていただけると嬉しいです。

 来年もよろしくお願いします。


↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。