So-net無料ブログ作成

オーバーホール(という名の整備)出しました。 [メカトラ・整備]

2017.3.22(水)

 ギリギリの予定ですが、放置しまくりだった自転車をショップにオーバーホールをお願いしました。
先週末の三連休は「乗りますよね」と親切に言っていただいて、20日(月・祝)の夕方にBIKE&HIKE
まで持ち込むことに。深沢の本店なので、近くても車載で持って行って預けてきました。

 その直前に子供と久しぶりに一緒にポタリングにでることができたので、まぁよかったです。

 うちのは6600 Ultegra(10速)なので、消耗品パーツが安いのが助かります。

 追加でお願いしたのは、ヘッドパーツのベアリング交換。最後に長い距離を乗ったのが2015年のPBPで、その時はドリュー手前から雨に降られてしまったりで、その前から若干さび付きかかってたベアリングは今ひとつの状態。
2016年は十和田200(試走)のみブルベを走って、その直前に自分でチェックはしていて、もう交換しないといけないと思っていたものです。

 シューはまだ残ってますが、2年近く変えてないので交換しておいてもらうことに。

 バーテープは標準作業に含まれるものでなく、追加でフィジークのクッション性の高いものに。

 たいした金額では無いのですが、整備をお願いする時はお店に多少なりとも交換パーツを追加して貰うようにしています。普段は自分でチェーンとブレーキシューぐらい替えてますけど。

ショップ自体は台湾のサイクルショーに行かれる為現在お休み。週明けにササッと整備していただいて29(水)に出来上がり予定ということになっています。

 BRM402定峰200(日)までに一度少し走れるかどうか。

 ちなみにポタリングでは、クロスバイクの子供と一緒だったというのは置いといて、横風の多摩サイでは20km/h程度しか出せず………


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0