So-net無料ブログ作成
検索選択

2016BRM514たまがわ400km石廊崎・無事終了 [BRMスタッフ見習]

2016.5.18(水)

 先週末ですが、BRM514石廊崎400km無事終了したらしいです。(伝聞系)
スタッフが「完走率が高い」とかなぜか嘆いて?ましたが、天候と風向きに恵まれたそうで何よりでした。
悲惨なブルベに比べたら相対的に楽だったのかもしれませんが「楽なブルベはありません」。
辛く楽しい時間を経て無事ゴールされたのであれば、それで十分だと思う次第です。

 514は各地で様々なブルベが開催されていたそうですが、同時にAJのピンバッチ頒布解禁日でもありました。

AJ_pin.JPG
 
AJたまがわがAJから調達したのはたぶん殆ど最後の方になってから。
余っているんじゃないの?とスタッフの殆どが思ってたようですが実は全然余ってなかったらしく、
限定○○個のみ滑り込みで少量調達。
結果として石廊崎400のゴールではあまり在庫が無い状態での頒布となり即終了。

 当初は単に「日本」を背負ったランドヌールが海外ブルベでお土産交換用とかにどう?みたいなノリで作られたはずが、熊本をはじめとする九州の震災があって、そこへ向けての義援金も添えた形での頒布(寄付込み)というものに急遽変わってしまったこともあり、割と人気が出てしまったのかもしれません。
(頒布価格500円のうち、200円は義援金として熊本の震災関連での寄付とさせていただきます)

 話はもどって、石廊崎400についてですが、これは昨年PBP対策(練習)として用意したコースです。
前年に十分な調査・準備をする時間もなく、前々から思っていた、「たまがわ(兵庫島)から逗子鎌倉まで片道50km、往復100km」を足せば、「AJ神奈川の逗子200は300に、鎌倉300は400になっちゃうもんね」という、とっても安直?なアイデアから来ているものだったりします。
とはいえ、都市部を走ってそこから走り出すというのは実は結構ハンデのあるコースで、オリジナルの200、300よりもかなり難易度が高くなります。そういう意味ではPBPスペシャルで通常の年はやる必要が無いと個人的には思っていたわけですが、今年は新規400コースを作ることができず石廊崎400を続投させてしまったということです。

 昨年は早い時期に朝スタートで石廊崎400、6月に夜スタートで同じく石廊崎400と、結構きつめのコースだったはずですが、きっと先週の参加者の方とは全く違った感想だったのかもしれません。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。