So-net無料ブログ作成
検索選択

2015 PBP メダル到着:過去の栄光 [PBP]

2016.2.28(日)

 先週、ようやく届きました。
2015年のPBP完走した記念メダル。
PBP2015medal.JPG


もう自分に取っては懐かしい想い出というか、過去の栄光。
今はすっかり自転車から遠ざかってしまって、別人としか思えなかったり。

通過タイム(備忘メモ:公式記録)

   homologation 88:30

16/8 19:46 ↓  Saint-Quentin-en-Yvelines         20/8 12:17
                                                       Dreux   20/8 07:23
                                   Mortagne-au-Perche   19/8 23:38
17/8 06:21    Villaines-la-Juhel                      19/8 18:24
17/8 11:34    Fougeres                                  19/8 12:20
17/8 14:54    Tinteniac                                  19/8 08:51
17/8 20:27    Loudeac                                   18/8 23:28
18/8 07:08    Chrhaix-Plouguer                      18/8 18:21
18/8 12:34    Brest                                    ↑  18/8 12:34

 PBPはキツかったです。

その前月に走った北海道でのPBP1000(AJたまがわ主催)の試走もかなりキツかったけど、
そこで何とか走れた経験と2011年のPBPでの経験をあわせて走行計画をシミュレーションしてはいました。

走り出す前は「表敬訪問」で「参加することに意義がある」とか周囲には言ってましたけど、
スタート前の待機時間でひとりでこれまでを振り返っていたら、
多分、そんなに簡単にはもう来ることができないし、これが最後かもしれない。

限られた走力(ほんとに走れてなかった)を最大限に有効活用していけば、完走できる可能性はまだある。

他の楽しいことは全て犠牲になるだろうけど、完走することだけを目標に切り替えてしまえば、
なんとか行けるはず。

そして静かに自分の中のスイッチが入り、最後までなんとか気力が途切れずに走り切ることができました。 

2015年のAJたまがわで開催したBRMはPBPで完走することができるために組み立てたものです。

次回2019年(第19回)PBPに行くことがあるのか、今の時点では全くの白紙ですし、
今年はBRM自体を走ることができるかも分からない状況ですが、
たとえ途切れたとしても、またいつか自転車に乗れる日が来て走り続けることができたら、
再びフランスまで行くこともあるかもしれません。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。