So-net無料ブログ作成
検索選択

壊れたペダルから新しいペダルへ PD-6800 SPD-SL [メカトラ・整備]

2015.3.16(月)

 今の自転車は2007年7月から乗っていて10万キロ近いわけですが、左ペダルが固着して回らなくなりました。
普通はクリートを外すと、だいたい同じ角度でコロンと垂れ下がる訳ですが、少し前から左ペダルだけそうならず固まったまま回るので信号待ちからリスタートする際のクリートキャッチでかなり気を遣う感じになっていました。
何度かオーバーホールしてますが、さすがに寿命なのでしょう。石廊崎400の前夜に自転車を玄関に出そうとして、クランクを少しまわしてたらペダルがクランクから外れてしまい焦りまくり。とりあえずラスペネ吹いて少し回ることを確認してから付け直してスタート地点へ向かったのですが、どうにもペダルが渋くてちょっと厳しそう。天候要素だけでなく実は機材に大きな不安があってDNSしてしまいました。

 以前のペダルはPD-6620-Gだったので、現行ULTEGRAのPD-6800を調達しました。
ULTEGRAなのに1万円以上するんですね。

 さきほどようやく到着。(多治見から出荷されたらしく、お急ぎ便なのにちょっと遅め)
PD6800.JPG


 とりあえず古いペダルを外してみたら、左ペダルはほぼ固着。(´・ω・`)

 新しいのに入れ替えたら、とりあえず大丈夫そうです。ペダルだけは。
自転車全体で見ると、どうなの?ってツッコミは置いといて。

 いちおうクリートも黄色いのを新しく買っておきましたが、ペダル買うと1組ついているの忘れてました(ToT)


SHIMANO(シマノ) SM-SH11クリートセット [Y42U98010] セルフアライニングモード ペア M5×8mm

SHIMANO(シマノ) SM-SH11クリートセット [Y42U98010] セルフアライニングモード ペア M5×8mm

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品




 シューズもどこかで現物合わせで買ってこないと。今週末、間に合うかな?

 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。