So-net無料ブログ作成
検索選択

2014BRM1018ニッチツ300 スタッフ試走(1/3) [BRMスタッフ見習]

2014.10.17(金)

 明日10/18(土)が振替開催での本番となりますが、ニッチツ300無事開催できそうです。
昨日10/16(木)に林道金山志賀坂線の道路状況の最終チェックを兼ねて試走してきましたが、路面はいつもどおりそれなりに悪いもの、通行止とはなっていませんでした。
(工事による時間通行止めについては、昨日は15:00ちょっと前から15:00ごろに工事現場と思しき付近をチェックしてみましたが、既に当日分の作業を終えたのか休工だったのか工事関係者らしき人も車両も見当たらず)
参加者向けの最終案内は、当日朝のブリーフィングでお伝えしますが、試走時の状況について少し書いておきたいと思います。

スタッフ試走(1/3):スタート・兵庫島公園〜PC1岩蔵温泉〜PC2小鹿野

IMG_2873.jpg
スタート地点、朝6時時点の気温は12度、湿度93%、北北西の風1m/s、気圧1011hPa(ウェザーニュース)
1時間ほど前にざっと通り雨が降ったあとで、路面はウェット。
それでなくても林道走行があるので自転車にはフェンダー装着、靴下は濡れてもいいようにメリノウール。
半袖ジャージにアームカバー、ビブレーパン、グローブは指切り。
若干肌寒い感じでも、おそらくすぐに暖かくなるはずと踏んで軽装で。

実際のスタート時間は6:05
朝の5分、10分は実は結構効いてくるのだけど、今回は「遅い走者が完走できるか?」チェックも兼ねているので、若干遅めの設定でよしとしました。

PC1までは、定峰200と同一ルート。
その他のコースで若干のアレンジはあるにせよ、PC1がファミリーマート海田岩蔵街道店となっているブルベは全くの同一となります。

 しばらくは多摩サイ側道の一般道を走りますが、この日は路面がウェットで最初からシューズソックス浸水です。フェンダー装着してるので多少は水はねが防げるもの、こればっかりは仕方ありません。
10kmほど走って京王閣のあたりまで来て、多少マシになってきましたが、陽が昇って暖かくなってきたのは15kmの是政橋あたりでした。朝一番の曇天とはうってかわってサイクリング日和になりそうな予感。
IMG_2875.jpg

その後、側道を離れて新奥多摩街道へ。
街路樹のイチョウ、銀杏がところどころ転がってます。
ロードスイーパーが掃除した後は大丈夫だと思いますが、銀杏注意です。
IMG_2877.jpg

 土曜日と平日とでは多少車の動きが異なりますが、この日の試走は平日なので地味に交通渋滞。
小荷田
IMG_2878.jpg

この先、内出交番前S(キューシートには未記載)のすぐ手前S、旧・奥多摩街道から流入してくる車が、内出交差点の第一レーン(左折)を塞いでしまって手前から全く動かなくなってしまいました。
(本線が進まず、流入車両だけが前を塞いでいくという駄目パターン)

秋開催だと日の出時刻の関係もあり、6時スタートとなっていますが、本来は5時スタートなどで早めにこのあたりは通過するのが得策だったりします。

 鍋ヶ谷戸までの間も地味に渋滞。自然渋滞なのでこればかりは仕方なし。
道路工事予告の看板もでていますが、この対象は9:00〜なのでブルベ参加者の通過時間は問題なし。
IMG_2879.jpg

 天気はどんどん良くなってきています。
IMG_2881.jpg

 そんなこんなで、PC1ファミリーマート海田岩蔵街道店へ到着(レシート時刻は8:28)
秋の定峰試走の時は8:13到着なので、やはり少し遅いです。
IMG_2884.jpg

※補給は、ポカリ900ml、おにぎりx2

 次のPCは、定峰200では秩父市内ですが、今回は小鹿野になります。
ほんの少しですが距離が伸びるので、必要な補給は計画的に調達、積載しておいた方がよいかもしれません。

 今回の試走はソロなので、休憩時間は短めに切り上げて先へ進むことにします。

 一応名前はあるもの、丘?ぐらいにしか認識できない笹仁田峠をひょいっと越えて下っていくと、岩蔵温泉への分岐となります。ちょっと曲がりづらいですが、これが目印。
IMG_2885.jpg

 その先、日影林通りを経由して、ゆるゆると山王峠へ。
看板がついたので、「あぁ、ここが山王峠なんだ」と分かるようになりましたが、
IMG_2887.jpg

やはり地味な峠です。
IMG_2889.jpg


K70への┬字路
IMG_2890.jpg

 この先K70をゆるゆると走っていくと、有間ダム(名栗湖)への分岐
IMG_2891.jpg

さらにしばらく行くと、山伏峠の上りに入る少し前に水場、新井不動尊。
ボトルに給水することも可。
飲用可能のはずですが、胃腸の弱いかたはやめといた方が無難かな?
IMG_2892.jpg

山伏峠、上りはじめの前のトイレポイント
IMG_2893.jpg

4kmだか4.2kmだか、えっちらおっちら上って山伏峠
SR600Fujiの写真コントロールにもなっているので、よく見かけると思います。
IMG_2894.jpg

ここも地味な峠で、あとは下るだけ。
IMG_2895.jpg

R299の正丸トンネル先へ下って行きますが、この日の路面はだいぶウェットでゆっくりです。

R299に出てからは乾いた路面で助かります。
風向き次第で速度は変わりますが、少し向かい風気味で脚を止めずに回してなんとか速度を維持。

秩父市内に入ってきて、上野町S手前の「ひつじや」発見!
IMG_2896.jpg

少し遅い到着となり、時間は10:47
もしかしてあるかな?とショーケースを覗いてみると、
いくつか揚げ物ができあがっているようです。ここの揚げ物は1つ1つが大きいのでお買い得♪
IMG_2897.jpg

チキンカツ(むね肉)67円(税込み72円)を1枚「その場で食べます」と買って、
おばちゃんにソースをもらってかぶりつきます。
IMG_2898.jpg

 唐揚げとか、コロッケとか、ハムカツあたりが……なんて贅沢は言えません。
とりあえず、ちょっとしたラッキーで今日のミッションコンプリートでも良いかもしれません。

 その先、上野町Sは「直進」です!! 今回はそのままR299を進みます。
「右折」すると定峰200のコースです。(自分も思わず間違えたという)

 すぐに秩父神社の前を通って行きますが、一応記念撮影。
IMG_2899.jpg

 ちょっと遊びすぎて時間が押してしまいました。
ここから先はあまり遊ばないように心を入れ替えて進みます。

 そして、PC2セブンイレブン小鹿野バイパス店に到着。(レシート時刻は、11:41)
IMG_2904.jpg

 やっぱりちょっと遅いです。
IMG_2903.jpg

※補給は、またしてもポカリ900ml、おにぎりx2、あと山登りのお供、たっぷりつぶあんぱん(4個入り)。

 PC2の近くで、わらじカツ丼を食べるとか、羊羹を買いに行くとか考えていたのですが、この時点の時刻と自分の体調などを勘案してすべてパス。先へ急ぐことにしました。

 過去の走行実績から考えると、12:15ぐらいにリスタートすれば十分だと思うのですが、大事をとってなるべく1時間の貯金をもっと11:44ぐらいにリスタートしたかったわけです。

(その2に続く)


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。