So-net無料ブログ作成

たこ焼き器・イワタニ炎たこ 買っちゃった [飲んだり食べたり]

2013.8.11(日)

 あまりに暑すぎて、外遊びは自粛かな、というところですが、昨日子供と話していて何故か急に「たこ焼き」を作ろう!ということになりました。

 で、ポチッと(^^;)

昨日8/10にポチッた価格は3686円でした。今日みたら僅か20円ですが変わって3666円、いずれもAmazon直

イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A

イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A

  • 出版社/メーカー: イワタニ
  • メディア: ホーム&キッチン


 粉もんは嫌いじゃない方ですが、今はなぜか家に「たこ焼き器」も「たこ焼きプレート」も無し。
ひとり暮らしの頃は、たこ焼きプレートぐらいは持っていたのですが…

 普段は、この手の焼き物器具は鉄が好きなのですが、子供が取り扱うことも考えると加工物の方が便利。
ということで、フッ素加工してあるプレートにしようかな、というのが選択基準の上位に来ました。

あとは、専用品か汎用品か?

汎用のカセットフーの上に載せる、たこ焼きプレートというものもあります。

フッ素加工されたプレートがたぶんお勧め。Amazonで1770円
このあたりでいいかな〜、とも思ったりしたのですが、

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

  • 出版社/メーカー: イワタニ
  • メディア: ホーム&キッチン

加工無し、手入れがそれなりに必要なのだと、Amazonで891円
ただ、これはシーズニングして、ホントにちゃんと手入れできる人でないと厳しそう。

イワタニ たこ焼プレート CB-P-T

イワタニ たこ焼プレート CB-P-T

  • 出版社/メーカー: イワタニ
  • メディア: ホーム&キッチン


プレートだけ買って上に載せて焼くのもありだと思いつつ、折角だから専用の「たこ焼き器」かな?
ということで、勢いにまかせてポチっとな(^^;)

 たしか近所のスーパーで売ってた価格はほぼ5000円に近い4000円台後半。
それから比べたら割とリーズナブルなAmazon価格かな、ということで。

 関西人じゃないけど、家に「たこ焼き器」があっても別にいいですよね。
ガス式は、外はカリッと、中はトロっと、美味しく仕上がるというので、やはりガスかな、というのもあります。

炎たこ、外箱。わりとコンパクトな箱にぎっしり詰まってます。
この箱に入れて、持ち歩きも可能?(恥ずかしいけど)
DSC_9879.jpg

とりあえず、開封の儀。
DSC_9880.jpg

実際に取り出してみると、本体はこんな感じ。
空気の取り入れ口でもあるのでしょうが、なんとなくいい形。(おっさんは形から入るのです)
DSC_9881.jpg

専用プレート(フッ素加工)を載せてみましょう。
つやつやのプレートで、これなら簡単に作れそう。
DSC_9882.jpg

イワタニのカセットフーなので、ガスもイワタニで。
って、炭火着火用のバーナーを昔から愛用していて、それ用のカセットガスを在庫で持ってただけです。(^^;)
炎たこには付属していません。
DSC_9883.jpg

炎たこ、のカセットガスは、おしりがはみ出る装着方法です。
マグネット式で、カチャッとはめると磁力でカセットガスの頭の部分が器具本体とくっつきます。
DSC_9885.jpg

普段使っているのは、古いものでレバーで固定するようなものなので、ちょっと新鮮です。
ちなみに、イワタニの純正カセットしか装着できない、ということはなく、
社外品のガスもちゃんと装着できました。

試しに点火してみましょう。
説明書通りに、ゆっくり2秒ぐらいかけて回すと着火しました。
DSC_9886.jpg

この角度で見ると、なんとなくカッコイイ。(だから、おっさんは形が大事なのですw)

せっかくですから、試しに焼いて見ましょう!

↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0