So-net無料ブログ作成
検索選択

狛江ダート・砂利注意! [多摩サイ]

2013.3.12(火)

先週は走ってないので何時そうなったか判らないのですが、
昨日、狛江ダート(左岸・多摩水道橋より少し上流寄り)を通りがかった際に気づきました。

窪んで水たまりとかが出来てしまうあたりに、砂利を足してくれたのだとは思いますが、
相変わらずのやっつけ作業っぽくて、さすが狛江クオリティです。(苦笑)
130311_162537.jpg
ケータイ写真だと判りにくいですが、手前は舗装です。
その先白っぽい(明るい)グレーが追加された砂利のあるところ、
それより少し暗めのグレーは元のままの砂利道になっています。
何カ所か断続的に砂利が追加された区間があるようです。

適当な砂利をバラ撒いてくれていますが、踏み固めなどを行っていないので、
現時点だとまだ自転車がその上を走るのはちょっと困難な状況です。
タイヤの太いMTBとかだと大丈夫でしょうが、ママチャリあたりはちょっと危ないかも。
子供車とか幼児車は無理かな。

私の自転車はロードでも25cを履かせているので、23cにくらべればまだマシかもしれません。
バンク性能がそれなりにあるコンチネンタル GP4000 (Sがつかない方)なので、
普段から砂利道でも普通に走ってますが、今の狛江ダートは慎重に走らないと前輪を取られます。

普通のロード乗りはここは走らず、下の道の車道や歩道へ迂回されているでしょうが。

まぁ、以前、砂利が足されたときは、金属片みたいなゴミも入ったような酷い砂利だったので、
それに比べればだいぶマシだとは思いますが、走行される場合はお気を付けて。
自転車で走ってそのうち踏み固められるまでは走りにくい状況が続くと思います。
走らない方が安全なのですが、走らないと踏み固められないというジレンマ

↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。