So-net無料ブログ作成

多摩川増水パトロール [多摩サイ]

2012.5.3(木)

朝から結構な雨だと思っていたら、かなり多摩川が増水していました。
さすがに自転車では走りませんが、車で多摩川べりの側道(一般道)をブルベコース沿いに走行。
多摩川原橋Sで信号ストップ。そこからのスナップです。5/3 11時過ぎに通過。
DSC_3849.jpg

この付近の水位観測は、石原観測所(国土交通省:テレメータ水位 石原)。
この多摩川原橋から下流200mとのこと。
黄色い鉄のゲートみたいなのが川にいくつも立っているところでしょうか。
5/3 朝8時に3.48mぐらいまで水位上昇していたようです。
11時だと2.81mまで下がって12時に再度3.18mまで上昇。

定峰200で使った多摩川側道での迂回ルート、実は車でそこそこのペースで移動できる抜け道ルートでもあります。
右岸の川崎、稲城側を走った方が早いこともありますが、今日は左岸ルートでも行けそうな雰囲気。
4連休初日で高速道路やそれにつながる主要幹線道路の交差点では渋滞が発生しがち。
かなりの雨なので近場での移動はさほどないはず、と踏んで走ってみたら案の定ガラガラでした。

国立折り返し手前で中央自動車道の下をくぐりますが、防音壁の上に飛び出した何台かバスの屋根が全く動いていません。連休でお出かけのみなさんが渋滞はまりまくりなのでしょう。

側道の一般道はずっと多摩サイと並行して車が走れるわけではありませんが、見える範囲で見た自転車は約20kmの間に2台だけ。
1台はママチャリにしっかりとした雨合羽装備のおばさん。(かな?)
もう1台はMTBっぽい自転車でちょっと怪しい漕ぎ方のおじさん。(かな?)

河川敷まで水位が上がってしまうと、その後だいぶ困ったことになってしまうのですが、
どうもそこまでは行かずにすんだようでホッとしています。

入間川とかどうだったのでしょう?
そんなこともちょこっとばかり気になったり。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0