So-net無料ブログ作成

セルフで千葉カレー [BRM回想]

2001.8.8(月)

たまたまAperture(Macの画像管理ソフト)を見ていたら、懐かしいスナップを発見。
小ネタ程度ですが。

昨年2010年のBRM214千葉200km(南房総)の時の話です。
2月とかだと、スタート前はこんな感じですよね。
IMG_3013.jpg

蛇足ですが、千葉はやっぱりコマ図が便利〜♪
(最近は公式には提供されていません)
IMG_3014.jpg

その前の秋の千葉だったかで「もうカレーはこれで最後になっちゃうかもね〜」と言われて、千葉名物のゴールでしみじみしながらカレーをごちそうになることは出来なくなるのか〜と泣いたものです。
そして、「だったら自前でカレー用意するもんね」とか、違う意味でノリノリで準備していたことを思い出しました。

ゴール後に、こっそり裏の方で準備してお湯を沸かして、レトルトカレーとレトルトご飯を温めます。
古いコールマンのツーバーナーの上でパスタ用の鍋とアルミゆきひら鍋を使用。
IMG_3019.jpg

いつも「大辛」が食べたくて、でもゴールが遅くて「中辛」ばかりだった自分は、ここぞとばかり「LEEの20倍」とか普段は食べないようなものを1袋だけ持参。これは「私専用」だかんね!とか主張しつつ温まるのを待ちます。
IMG_3020.jpg

他の人用にはコストコで安く調達できる「銀座カリー(中辛)」を。そういえばこの時、某夫妻が自分たちで持って来た「ボンカレー」にするか「銀座カリー」にするか、ひともめありました。超内輪ネタなので、ごくごく少数の人しか分からないでしょうが。
「銀座カリー」ってそこそこ美味しいレトルトカレーなのです。普通のスーパーだと200円以上するかもしれませんが、コストコだと5箱セットで買うと1箱120〜130円ぐらいだったような。

出来上がりはこんな感じ。
普段のデイキャンプなどでは「使い捨て容器禁止」でやっているので、カトラリー持参なのですが、こういうときは特別です。ダイソーとか100均調達のお皿とスプーンを使います。(ゴミ袋持参で回収)
IMG_3021.jpg


まだ2月でしたが昼間でも千葉の低い山の上では凍っていたりと寒い日でした。
ゴール後の寒空の下、何やってるんだろ?と思いつつ、こんなことをやっているのが楽しかったことを覚えています。
最後には、いくつか余ったカレーとご飯を、千葉スタッフが待機しているゴールまで持っていったりして、お裾分けして帰ってきたりしました。

「勝手に炊き出し」とか「勝手にスタッフ」とか言ってた頃の話ですが、まさかその後本当にどこかのスタッフになるとは・・・
しかしながら残念な事に、青葉ではスタート・ゴール地点でそういうことが許されそうな場所がないので、これができないんですよね。特にゴールは、受付待機時間のこともありコンビニレシートを貰ったあと、指定のファミレスでゴール受付処理をするというパターンが王道化していることもあり。

※千葉のカレーはたぶん消えたままだったかもしれませんが、スープとか復活したのは嬉しいですよね。
 今年はBRM528千葉600茂木逆回りでお世話になっただけで、すっかりご無沙汰しちゃってますが。

人気ブログランキングへ
↑ いやそんなことより走った方がいいんじゃない?、って思った方は、応援クリックしてくれると嬉しいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0