So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

秋の定峰まであと5週間 [BRM]

2016.8.28(日)

 AJたまがわ 秋の定峰200(BRM1002たまがわ200km定峰)まで、あと5週間。

DSC09704.jpg

 スタッフとしての活動はしていないので、普通にエントリーして一参加者として走るかどうか?

 そもそも、200kmなんて今の自分に走れるかが疑問ですけど、スケジュールの都合がつけば走ってみたいところです。その前に小一時間でいいから自転車乗らないと。

 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


SIDI キャリパーバックル交換 [メカトラ・整備]

2016.8.27(土)

 だいぶ前にバックルが壊れて、近所の自転車屋さんから取り寄せ依頼をして、だいぶ経ってから入荷して、さらに引き取りにいくまでに時間がかかり……

 ようやくバックル交換しました。(汗)


SIDI1.JPG
 
 バックル吹っ飛んでしまい、こんな状態でした。
この状態でも一応固定はできるので、なんとか騙し騙し走ることは可能。(乗ってないけど)
SIDI2.JPG

 プラスドライバーでちょちょっと交換して終了。
SIDI3.JPG
 
 Amazonでポチれれば早かったのですが、その時は扱いが無かったのかな。
正規ルートで自転車屋さんにお願いして入ってくるまで1ヶ月半以上かかってたようで、このあたり弱いです。
その前は都内のお店に電話しまくって聞いてみたりもしたんですけどね、置いてる店がなかった。

 次回以降は送料取られようがどこか通販で調達した方がよさそうです。(´・ω・`)


 

シディ(SIDI) CALIPER BUCKLE キャリパー バックル BLK/RED

シディ(SIDI) CALIPER BUCKLE キャリパー バックル BLK/RED

  • 出版社/メーカー: シディ
  • メディア: その他

 
 補修パーツが個々に入手できるのは助かりますけどね。
もう一足同じシューズ買っとけばよいのでしょうけど。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


たまがわ花火大会開催できた [その他雑談]

2016.8.21(日)

 昨日は、第38回世田谷区たまがわ花火大会でした。(第75回 川崎市制記念多摩川花火大会も同時開催)
金曜日の夜から雨が降り続き、土曜日の朝もかなりの雨量で午前中に大雨・洪水警報が出て小さな川の氾濫警戒が必要となるぐらい。

 さすがにこれは厳しいか?と涙目になりながらも、お昼頃には一旦雨が降り終えて晴れ間も出て、なんとか出来そうな雰囲気となり、近所のお店も花火大会仕様に。

 午後は東側からやってくる雨雲がなぜか世田谷、特に二子玉川周辺だけにはやってこない流れになっていて、この天候の読みを運営がしていたとすると凄いなぁ、という感じでした。

 結局、開始少し前に弱い通り雨にやられましたが、打ち上げ開始直前にほぼ止んで、おそらく例年よりかなり少ない人出でしたが、綺麗な花火を楽しむことができました。

 順延無しなので、土曜日にダメだと単に中止となるということで、ほんとよかったと思う次第です。

 昨年は、ちょうどこの時期PBPで不在にしていたため、自分は花火大会を見ることができませんでした。2年ぶりに見る花火大会は、なんだか前より少し大玉が増えていて豪華に見えました。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。



シグマ 標準ズームレンズもポチっとな。 [ガジェット]

2016.8.13(土)

 勢いというのは恐ろしいもので、ついポチっと。


SIGMA 標準ズームレンズ Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM シグマ用 APS-C専用 884567

SIGMA 標準ズームレンズ Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM シグマ用 APS-C専用 884567

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス



シグマ SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 
[Contemporaryライン 17-70mm/F2.8-4 シグマSAマウント]

 レンズを買ってしまいました。
SDIM0069.jpg

 プロテクタは72mm

SIGMA カメラ用フィルター PROTECTER 72mm レンズ保護 931087

SIGMA カメラ用フィルター PROTECTER 72mm レンズ保護 931087

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス


 ヨドポチですが、昨晩一緒に頼んで予定では本日18時までとなってましたが、午前にレンズと同時到着済。

 それはいいのだけど、いったい何を撮るのでしょうか?
 結構難しいということだけは分かってきて途方に暮れてたり……


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

 






SIGMA sd Quattro ポチってしまった。 [ガジェット]

2016.8.6(土)

 先月発売された時には迷ってましたが、先週ついポチってしまいました。

SIGMA ミラーレス一眼 sd Quattro

SIGMA ミラーレス一眼 sd Quattro

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス
 久々に手に入れたデジタル物。

sigma_sd.JPG

 SIGMA sd Quattro 

 いや、絶対これは宝の持ち腐れ系だと思いつつ、「みんなもってるから」ぐらいの勢いでつい。
(小学生か? でも、ほんとに周りでこれ持ってる人がやたらと多いのは事実)

 普段撮ってもスナップでjpegなのに、これだとRAWで撮っていじくらないと意味が無いのかも(汗)

 夏らしい天気の日に、試し撮りしてみたかったのだけど、屋内だし、夜だし、jpegだし。
SDIM0053.jpg


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。






お役目終了 [ご挨拶・説明]

2016.7.9(土)
 
 6/30付でAJたまがわ代表としてのお役目を終了しました。

 元々の予定では昨年秋に終了予定でしたが、最低限の代表としての作業以外は他のスタッフ、賛助会員のみなさんに今年の春のブルベシーズンを運営していただくことでやってきました。

 昨年の今日は、BRM709たまがわ100km比布-美瑛-比布のスタート日でした。

 スタッフとしてはVCR青葉の準備段階、2010年秋から活動を始め、そこから数えると約6年弱裏方作業を担当してきました。

 スタッフとは無関係でのほほんと遊ばせて貰ったのは2008年秋にBRMを走り始めてから約2年。2010年には北海道で最初に行われた1200kmに運良く参加することができて、2011年のPBPの前年に1200kmという距離を走る練習をさせていただきました。そのことが2011年のPBP完走へ向けてのステップとなったことは後から考えると自明でした。

 いろんなことがつながって、昨年2015年に北海道で1000kmBRMの開催をすることができたのが、自分のこれまでのBRMスタッフとしては集大成だったと思います。(2008年にAJ北海道が開催したものが最後)

IMG_6733 (1).jpg
2015/7/8 スタート前日に試走ゴール(この後翌日連続して巡回車スタッフ)

 今後のAJたまがわは新しい代表のもと、既存スタッフ、賛助会員のみなさんとで楽しいBRM運営をしていくことと思います。

 諸般の事情でしばらくあまりBRM参加はできないのですが、そのうちまたどこかの易しめの200kmなどがあれば参加することもあるかもしれません。

 それではまた、どこかのブルベでお会いしましょう。

 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

2016年 AJたまがわSRシリーズ終了 [BRMスタッフ見習]

2016.6.13(月)

 先週末は、BRM604たまがわ600km 白馬・木崎湖(二子玉川)
 この週末は、BRM611たまがわ600km 那須(東葛班主催)

 と2つの600kmブルベを無事終了することができました。

 二子玉川発着として、200、300、400、600のSRシリーズを終了、
 同様に東葛班(船橋、葛飾)発着として200、300、400、600のSRシリーズを終了。

 秋におまけで、秋の定峰と、謎?の300(浦安発・新コース)が予定されていますが、
 ひとまずこれでブルベ運営の表作業はお休みに入ります。

 今年は個別BRMの主催担当をしていませんが、少しだけ肩の荷がおりました。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

2016BRM521たまがわ200km十和田・無事終了 [BRMスタッフ見習]

2016.5.23(月)

 十和田200、3年降り?3回目の開催となりました。
(クラブ名は変わっていますが、主催担当スタッフは初回から同じ)

 当日はとても素晴らしい天候で、最高の自転車日和となりました。

 八戸発着で観光ブルベ200km、今回も現地からご協力をいただいて無事運営することができました。
ありがたいかぎりです。

 当日は6時スタートを見送ったあと、約75km地点にある発荷峠(PC1)で有人チェックを担当しました。

発荷峠第2駐車場
hakka.JPG

 八戸ー苫小牧を結ぶシルバーフェリーが定期検査でドック入りしていて、北海道からフェリーで早朝到着する便が欠航ということが少し前に判明し、道民対策として3時間スタートをずらした9時スタート組を急遽設定したため、スタート、PC1、ゴールのいずれも長時間待機が必要となりました。

 当初私は参加者もしくは宴会のみ参加者の予定でしたが、ぎりぎり直前で休みを確保、前日に試走をして当日はスタッフということにしました。

 参加された方はかなりお楽しみいただけたのではないかと思います。
参加者のFacebook、Twitter、等々で綺麗な風景や八戸、十和田のグルメを見せつけられた方もいらっしゃるかと思います。

 遠征ブルベ、やっぱり楽しい。(お財布にはちょっと厳しいですけど)

 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。

2016BRM514たまがわ400km石廊崎・無事終了 [BRMスタッフ見習]

2016.5.18(水)

 先週末ですが、BRM514石廊崎400km無事終了したらしいです。(伝聞系)
スタッフが「完走率が高い」とかなぜか嘆いて?ましたが、天候と風向きに恵まれたそうで何よりでした。
悲惨なブルベに比べたら相対的に楽だったのかもしれませんが「楽なブルベはありません」。
辛く楽しい時間を経て無事ゴールされたのであれば、それで十分だと思う次第です。

 514は各地で様々なブルベが開催されていたそうですが、同時にAJのピンバッチ頒布解禁日でもありました。

AJ_pin.JPG
 
AJたまがわがAJから調達したのはたぶん殆ど最後の方になってから。
余っているんじゃないの?とスタッフの殆どが思ってたようですが実は全然余ってなかったらしく、
限定○○個のみ滑り込みで少量調達。
結果として石廊崎400のゴールではあまり在庫が無い状態での頒布となり即終了。

 当初は単に「日本」を背負ったランドヌールが海外ブルベでお土産交換用とかにどう?みたいなノリで作られたはずが、熊本をはじめとする九州の震災があって、そこへ向けての義援金も添えた形での頒布(寄付込み)というものに急遽変わってしまったこともあり、割と人気が出てしまったのかもしれません。
(頒布価格500円のうち、200円は義援金として熊本の震災関連での寄付とさせていただきます)

 話はもどって、石廊崎400についてですが、これは昨年PBP対策(練習)として用意したコースです。
前年に十分な調査・準備をする時間もなく、前々から思っていた、「たまがわ(兵庫島)から逗子・鎌倉まで片道50km、往復100km」を足せば、「AJ神奈川の逗子200は300に、鎌倉300は400になっちゃうもんね」という、とっても安直?なアイデアから来ているものだったりします。
とはいえ、都市部を走ってそこから走り出すというのは実は結構ハンデのあるコースで、オリジナルの200、300よりもかなり難易度が高くなります。そういう意味ではPBPスペシャルで通常の年はやる必要が無いと個人的には思っていたわけですが、今年は新規400コースを作ることができず石廊崎400を続投させてしまったということです。

 昨年は早い時期に朝スタートで石廊崎400、6月に夜スタートで同じく石廊崎400と、結構きつめのコースだったはずですが、きっと先週の参加者の方とは全く違った感想だったのかもしれません。


 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


2016BRM423たまがわ300km西上州・無事終了(したらしい) [BRMスタッフ見習]

2016.4.24(日)

 昨日開催された、BRM423たまがわ300km西上州、無事終了しました。
昨日の時点では、ちょこっと雨に降られたりと「お天気いまひとつ」という話でしたが、今朝の天気を見たら、「よかった方なのかも?」と思えたりするところが面白いですね。

 西上州300は定峰200の派生コースで、少し延長して300km走ってくるコースですが、下仁田まで行ってしまうとあとは延々とゴールまで平坦(ちょこっとアップダウンあり)で修行コースです。
元々200kmから300kmへステップアップしやすいように、上りが苦手な人でも完走できることを念頭に置いて作ったものなので、始めて300kmを走る人とかであればモチベーションを保って完走しやすいと思います。
ただし、300kmを走り慣れている人だと、帰りの途中で「もういいや」となりやすいところもあり、ある種のブルベ・リトマス試験紙ともなっています。
そういうのを超越した人は「出走したら完走するのがあたりまえ」的な時期もあったり、人それぞれですけど。

 ちなみに私はゴール番の一部に少しだけ顔を出しただけで、今回はスタッフとしてはノータッチです。試走日程も取れず全く関与していません。
リザルトのチェックだけ後で担当しますが、自分が居なくても十分回るようになったので、あとは最終リザルトチェックも他の人に引き継いで行けばOKのようです。

 ブルベの主催はあくまでも走る人がやるべきだと自分では思っているので、走れない状況が続いている最近の自分に取っては、ちょっと居心地があまりよくなかったりします。

 
↑読んだよ!とお一つ応援クリックしていただけると励みになります。


前の10件 | -